鯖のプワレ プロヴァンス風

フライパンでパリッと仕上がる定番フレンチ。
つけ合わせるトマトとバジルのソースも爽やかな、
ワインとも相性の良い一品です。

RECIPE

材料(1〜2人前)

  • ●鯖の切り身/1枚
  • ●バジリコ、または大葉/2〜3枚
  • ●オリーヴオイル/30ml
  • ●バージンオリーヴオイル/40〜50ml
  • ●チェリートマト/10ヶ
  • ●レモン汁/少々
  • ●ガーリック/1〜2片
  • ●ハーブソルト・メディテレーニアン/大さじ1 

調理ポイント!
鯖は、まず皮目の方からじっくりと、全体の7割以上の火を通します。
オリーヴオイルをスプーンですくって上に何度もかけながら、
火を入れていきます。 強火で一気に!、は禁物ですよ。

  • 1.ハーブソルト・メディテレーニアンを、鯖切り身に約3つまみ程度ふりかけます。
    姉妹品ハーヴミックスソルト・フィッシュ用もオススメです。
  • 5.弱火のフライパンにオリーヴオイルを敷き、鯖を皮目からゆっくり焼いていきます。
    フライパンのオイルをスプーンですくって何度もかけながら丁寧に。
  • 2.裏面にも同じ程度をふりかけます。
  • 6.皮目がこんがりしたら、裏返して仕上げます。
    ※皮目を7分で焼いた場合、裏返した中面は1分程度でOKです。
  • 3.刻んだトマト(今回はフルーツトマト)とバジル、ニンニクを混ぜます。
  • 7.4で先に仕上げたソースをお皿に敷きます。
  • 4.バージンオリーブオイルと和え、
    最後にレモンを絞って、
    ソースを作ります。
  • 8.焼きあがった鯖をソースに乗せて完成です。
    よく冷えたソーヴィニヨンブラン(白ワイン)と一緒にどうぞ。